ホームCATS英語でニャン語【Furriend】海外の猫好きさんが使うFurriendの意味とは?

【Furriend】海外の猫好きさんが使うFurriendの意味とは?

-

【furriend】は海外の猫好きさんがSNSなどで使うにゃん英語で、「Pawsome」と同じくらい猫好きさん同士で高頻度で使われるにゃん英語です。

多くの場合、複数形の「Furriends」で使われています。

3つの単語が絶妙にブレンドされた造語で、おそらくどのような意味か想像がつくかと思いますが、ご説明いたします。

furriendの使い方も掲載しているのでぜひSNSでご利用ください。

Furriendとは

【Furriend】は、Purr + Fur + Friend の3つがブレンドされたにゃん英語です。

2つの単語がブレンドされるにゃん英語が多い中、Furriendは3つの単語が絶妙に合わさったにゃん英語です。

その3つの単語はこちらです。

    • Purr 「猫のゴロゴロ音」
    • Fur 「毛皮」
    • Friend 「友達」

Friendに、「Furriend」の赤文字ように「Purr」「Fur」を合わせた「urr」を置くことで、Friendがにゃん英語になります。

Furriendの意味は、「猫ちゃん同士の友達」や日本でいう「猫友」というどちらの意味でも使われています。

単数より「Furriendsのように複数形で使われることが多いです。

また、Furriendは、Fur(毛皮)という単語の意味も含まれていることから、猫だけでなくワンちゃんなどのSNSでも使われています。

Furriendの使い方

Furriendは、あいさつなどによく使われます。

    • Have a great day furriends!
    • Happy Monday (←ここに曜日を入れる) furriends!
    • Good Morning(or night), furriends.
    • Happy New Year to all my furriends.


こちらのツイートでは、土曜日を表すにゃん英語、Caturdayを使って、

Happy caturday furriends!

と挨拶のフレーズとして使われています。黒猫ちゃん、お目目まんまるで可愛いですね。

最後に
Furriendは、SNSで海外の猫好きさん達にかなり使われるにゃん英語で、挨拶に取り入れるだけで簡単に使えるフレーズなのでぜひ使ってみてください。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisment -
猫好き | 猫英語 |有機野菜 | 自然素材(オーガニックコットン・シルク・ヘンプ)のことなど、情報発信している雑記ブログです。 哺乳類のお肉は食べません。脱食品添加物で有機メインの食材・調味料にしたら、まったく運動せずに10ヶ月で体重が8キロ減。アレルギーも改善。脱界面活性剤で、湯シャン・石けんも使わず体にも自然にも優しい自然素材のものを使っています。 (現在サイトリニューアル中のため、記事が見づらい状態でごめんなさい)

MOST POPULAR

Latest

- Advertisment -